エニイのブログ

今、またブログが効果的になった理由は?

2018年9月4日 Webマーケティング

こんにちは飯塚です。
今回は「ブログ(blog)」の活用です。
以前ブログやWebサイトでサービス関連の記事を更新していたけれど、
今はほとんど更新せずにそのまま…という方、多いのではないでしょうか。
でも実は今、「ブログ」はとても効果が出てきています。

簡単に解説しますと、
SNSや動画など様々な媒体が同時に生まれ、
コンテンツ(contents:内容)を重視するマーケティングが主流になりました。

充実した内容をどう伝達するか、がポイントになりますが、
5年前と比べてブログ執筆者が極めて少なくなった現在、
インターネット上には、検索してもフレッシュな情報がとても少なくなっています。

ここに穴場がありますし、
ブログは費用もかけずに、簡単に対応できるものですので、始めやすい。
ということは「やったもん勝ち」な感じです。

ブログでは、ユーザーが欲しがっている「生の声」や
「現場」の情報を載せましょう。
できるだけ中立に、見たままに。

Googleも、古い情報は検索結果として表示する優先度が下がりますので、
現在では、SEO対策として見ますと、競合が少なくなっている状態ですので
SEO効果も高くなりやすい。

みなさんも最近、「検索したけれども、あまり情報が載ってない」経験を
されていませんでしょうか?

コンテンツマーケティングが主流となっている今、
供給不足の情報を以前よりも苦なく提供することができるだけでなく、
顧客獲得からの育成までをもプラン建て可能だと思います。

また始めてみませんか?ブログ。

今日はこの辺で。