サービスのご紹介

名寄せ

名寄せとは、データの中から同一のものをまとめる、重複データを特定する作業です。
名寄せがデータ整備の最終目的の場合、それによって事前のクレンジングにも影響がでるため、対象となるデータの状態を事前に把握し、データをまとめる基準を事前に明確にすることが大切になります。

名寄せのパターン

①同一リスト内での同一人物・同一属性等を特定する 例:イベント等の回収リスト
②別々のリストを統合する際、同一人物・同一属性等を特定する 例:複数システム管理データの統合

重複の基準

①同一人物・同一店舗等を特定する
②同一属性情報を特定する(同一家族、同一企業等)
③その他追加条件

*名寄せ事前処理プログラムによる事前処理

※名寄せに使用する項目の事前処理(名寄せ項目作成/正規化するものではない)

名称 法人  法人格の除去
個人  異体字の統一(「斉」「斎」「齋」「齊」→「斉」で統一)
住所 コード化
電話番号 数字以外の記号・スペースの削除
その他 記号除去、カナ変換(キャ→キヤ・キュ→キユ・キョ→キヨ/ア-→アア・タ-→タアetc.)

システム上で、完全一致と完全単独のみ判定し候補を目視処理

※名寄せは案件ごとに条件が複雑に変わるため、システム事前処理を行わない場合があります。

セキュリティ体制

プライバシーマーク認証

プライバシーマーク認証基準に承認された管理体制によって、情報漏洩、情報紛失、納期遅延の発生しない対策を施しております。

外部接続不可能な回線対応

顧客情報は外部接続が一切不可能なネットワーク上にて処理を行い、入力原票は受渡しのたびごとに厳重なチェックを行い保管庫に保管致します。

原票取扱者を特定者に限定

コピー防止のため原票の取扱者を特定者に限定するなど万全なセキュリティ対策を講じておりますので安心してご依頼下さい

エニイのセキュリティ体制

3つのソリューション

データマネジメント支援

企業のデータ運用を営業・販促・マーケティング(フロントサイド)の視点から長年お手伝いさせていただいています。お客様のご要望を大切にしながら、クレンジングを入口として適切なデータソリューションを提供する。それがエニイのデータマネジメント支援です。

詳 細 ブログ

販売戦略コア業務支援

お客様からの問合せ受付や発送対応等、キャンペーン事務局サービスから、データ入力や挨拶状発送支援、応募データ加工、集計やお手持ちのデータ整備・統合・運用支援まで。大手企業実績も多数ある、手間暇のかかる販売戦略コア業務 を高い品質で代行します。

詳 細 ブログ

Webマーケティング支援

小規模ビジネスから上場企業対応まで、Webサイトの戦略からWeb販促のご相談まで、幅広い実績がございます。Webマーケティングを通じて、インターネットをビジネスでより活用いただけるよう、Webコンサルティングサービスをご提供しています。

詳 細 ブログ