データクレンジング|データ整備ソリューション|ダイレクトマーケティングのANY - 株式会社エニイ

株式会社エニイTOP > サービス一覧 > データクレンジング

データクレンジング

高セキュリティ環境で都内対応

データベースマーケティングの効果を高めるために顧客データの最適化は不可欠です。 統一性のないデータ群を一元化し、データベースの再構築・再活用を図るべきですが、 そこで欠かせないのがデータクレンジングという工程です。

当社のデータクレンジングサービスは、顧客データの氏名、会社名、住所、電話番号等の情報の正規化を得意とし、 データの鮮度、品質をを高めることによって、データベースが有効活用されることを提案・支援いたします。

データクレンジング

その他データベース構築・運営においてお悩みの点がございましたらお気軽にご相談ください。

データの正規化・一元化

データ型・レイアウトなどの規格を統一、データを正規化し、データベースの一元化を進めます。

正規化(ステップ1)

まず一つのレコード内での繰り返しを排除して縦展開させます。

正規化(ステップ1)

正規化(ステップ2)

キー項目を設定し、テーブルを分割させます(マスタ化)。

正規化(ステップ1)

正規化(ステップ3)

分割されたテーブル内で更に分類化できるキー項目を設定し、分割させます。

正規化(ステップ1)

名寄せ

これらのデータの正規化を進めるにあたりキー項目の整理(マスタ化)を行うためには重複データを検出させる必要があります。弊社製品、名寄せプログラム「Name-Catch」はデータの中から重複データ、又は重複している可能性があるデータを探し出すことが可能です。

住所整備

市町村合併等に伴う変換/住所の分割/住所表記の統一/郵便番号付加/カスタマーバーコード付加/住所コード付加などによって住所情報の正規化を行います。弊社製品、住所変換システム「Address-Catch」によりこれらが可能となります。

新住所への変換 市町村合併・区制による住所表記の変更に対応します。区画整理・住居表示化等による変更については廃止確認から。
郵便番号付与 7桁化以降の郵便番号を付与します。ビル固有番号などにも対応。
カスタマーバーコード 郵便料金減額の対象となるカスタマーバーコードのデータ付与。名寄せ等で住所情報(戸)の固有コードとしても活用できます。
住所コード付加 都道府県から丁目・小字までを体系化した住所コード(別途ライセンスが必要)を付加します。 エリア別にデータを整理することができ、集計・分析等を目指したデータの正規化につながります。

電話番号クリーニング

コンピュータの自動発信により、電話回線使用状況の「使用」「未使用」「移転」の確認を行います。 テレマーケティング・電話調査等業務の効率化、顧客データのリアルタイムのチェック等に役立ちます。

表記統一

法人称号表現統一/字体統一/全角・半角統一/記号統一などを行います。

各種属性のコード化

上記データの正規化にあたってデータの各種属性をコード化します。それらをキーにしたデータベース構築・運用の支援をいたします。

セキュリティ体制

プライバシーマーク認証基準に承認された管理体制によって、情報漏洩、情報紛失、納期遅延の発生しない対策を施しております。

顧客情報は外部接続が一切不可能なネットワーク上にて処理を行い、受渡しのたびごとに厳重なチェックを行い保管庫に保管致します。 コピー防止のため原票の取扱者を特定者に限定するなど万全なセキュリティ対策を講じておりますので安心してご依頼下さい。

価格・納期について

正式な価格・納期は、ご依頼内容により異なります。
お見積依頼・ご質問・ご相談など、下記お問合せ窓口までお気軽にご連絡下さい。

SSL対応お問合せフォーム

お問合せ窓口
お問合せ窓口
お問合せ窓口